声優

声優・女性声優・男性声優等の声優まとめ。アニメ・イベント・ラジオ・舞台・ゲーム等の声優さんを応援していく感想+情報まとめ(2chも他も)ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
【声優】【豊崎愛生】【祝】「特撮作品」に初出演する事が大決定!【特命戦隊ゴーバスターズ:第37話「黒と白の花嫁」:テレビ朝日:2012年11月04日出演決定!】
特命戦隊ゴーバスターズ

2012年11月4日O.A. 
Mission37「黒と白の花嫁」

「ゴーバスターズ」初の女性メタロイドの声を担当するのは、
人気声優の豊崎愛生さん(代表作「けいおん」等)。
特撮作品は初めてで、「とても楽しかったです」とのこと。
エスケイプを「お姉さま」と呼んじゃうキャラです。お楽しみに。
http://www.toei.co.jp/tv/go-bus/

【特命戦隊ゴーバスターズとは】

『特命戦隊ゴーバスターズ』(とくめいせんたいゴーバスターズ)は、
2012年(平成24年)2月26日よりテレビ朝日系列で毎週日曜7:30 - 8:00(JST) に放送されている
東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。
「スーパー戦隊シリーズ」第36作目に当たる。 
キャッチコピーは「バスターズ レディーゴー!。

【あらすじ】
日本によく似た別世界。
新西暦1999年のクリスマス、
転送研究センターのスーパーコンピューター内に侵入した謎のコンピューターウイルスが
メインプログラム「メサイア」に感染した。
ウイルスの影響で意思を手に入れたメサイアは暴走、
世界の支配を提唱し、瞬く間に転送研究センターのコンピュータを乗っ取っていく。
センターの研究員たちは暴走の拡大を抑えるため、
施設ごと亜空間に転送する道を選んだ。

施設が亜空間へ飛ばされた直後、
跡地に3人の子供と3体の作業用ロボットが転送されてきた。
彼らは事件のとき施設にいた者たちで、その身にはワクチンプログラムが宿っていた。 
メサイアの暴走は収まったものの、それは一時的なものにしか過ぎず、
時を経てまた現世に戻ってくるかもしれない。
事実を知った男・黒木タケシは子供たちを引き取った上で
いずれ訪れるメサイアたちの襲来に備え、彼らを戦士に育て上げることとなる。

【舞台+作品設定】
本作品の舞台は日本のパラレルワールド。
当初の設定は、クリーンエネルギーを巡って亜空間からやって来た悪と
特別な戦闘のプロフェッショナルが戦う内容で、
随所にコンピューター関連の演出が取り入られている。
ストーリーは第30話で一度区切りがつき、
映画『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』とのコラボ回を2話挟んだ後、
第33話より第2章となる。


gobus_hptop
00004
00005


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。